豪ドル円 レジポイントに注目♫

 

💗LINE登録者限定で

無料で3大特典プレゼント

下記のLINEから

エントリー配信・分析配信しますので

必ずLINE登録して下さい♪

LINE登録者限定で3大特典を

無料でプレゼント💎

 

 

 

♡メルマガ登録者限定無料プレゼント♡

 

サイクル理論の応用編になるレポートを無料プレゼントしますので、

メールマガジン登録して下さいね♪

トレードポイントも配信中♡

登録はこちら

メルマガでお渡ししているレポートと、LINEでお渡ししているレポートの内容は全く違います。

2つともGETしてトレードにお役立てくださいね♪

 

皆さん、こんにちは。

FX専業トレーダーのみかです!

 

 

豪ドル円

4Hチャート

 

 

豪ドル円の4Hサイクルは黒〇からスタートしているので今は30本目ですよぉ(^^♪

 

私はすでに天井を付けていると思っているので、赤い⇦のポイントから売りエントリーしたまま様子見しています(#^^#)

 

もっと下落が進むかな~と思っていたのですが、中々下がってくれませんね(ノ_・。)

 

下げれないということは、まだ天井を付けていなかった可能性にも注意しないといけませんね♪

 

相場はボトムを付ければ必ず上昇、天井を付ければ必ず下落するという性質があります。

 

なので、まだ上昇していくようであれば天井は付けていなかったということになります。

 

 

まだ上昇する場合は、私は上値のオレンジの〇に注目していきます(^^♪

 

この辺りでレジスタンスされてから天井を付けると見ていきます。

 

なので、今保有している売りエントリーは損切りして、もう一度売りエントリーを狙っていこうと思います♪

 

 

ポジションも全く変わらずに様子見中です♪

 

また高値更新するならエントリーチャンスを伺わないといけないので、もうエントリーするのは嫌なのでこのまま下落していってほしいですね( ´ ▽ ` )ノ笑

 

今週はなんとか下落して終わってほしいです(´・ω・`)

 

 

人は重要なものしか見えていません(*_*;

 

これは少し実験をしたらすぐに分かる事です。

 

いつも使っている腕時計やカバンのデザインをできるだけ正確に思い出して、物を見ずに紙に書いてみて下さい。

 

腕時計のバンドのデザインや数字。

数字は算用数字だったり、ギリシャ数字だったり色々だと思います。

 

秒針の長さ等もです。

 

書けたら確認してみて下さい(^^♪

 

これはほとんどの人が3~6箇所以上間違えます。笑

 

腕時計は、1日に何度も見ているはずです。

 

人によっては、10年以上使っている物でも間違えます・・・。

 

そして、次に「今の時間は何時でしたか?」と聞くと、またほとんどの人が時間を覚えていません。

 

時計のデザインを確認する為に、時計を見た直後なのにです!

 

この実験で何が分かるかというと、

 

・人は重要なものしか見えない

 

・人は見る準備をしているものしか見えない

 

という事なんです♫

 

 

時計のデザインは、時計を買う時はとても重要だったはずです。

 

しかし、日常生活の中で、時間を確認する為だけに時計を見るようになっていくと、デザインの重要度は低くなっていきます。

 

すると、デザインは見ているつもりになっているだけで、見ていないんです。

 

ですから、最初の実験で多くの人がデザインを間違ってしまうんです。

 

そして、2番目の質問では、デザインの確認のために時計を見ていたので、時間は重要ではなくなり、時間を見ていなかった事になります。

 

時計を見ていたのだから、目には入っていたはずなのに時間を見ていなかったんです。

 

この時は、デザインが重要で、時間は重要ではなくなっていたからです。

 

この事で分かるのは、私たちの脳は「1つの情報に集中してしまうと、他の情報が見えなくなってしまう」という事です。

 

 

重要だと思う1つの情報に集中してしまうと、他の情報は排除されてしまいます(:_;)

 

これはとても危険です。

 

ビジネスや人生においても同じ事が起きているからです。

 

多くの人が1つの側面からしか物事が見えなくなってしまい、何か問題が起きていても問題が起きている事さえ見えなくなります。

 

まさに、1つの重要性という色眼鏡をかけてしまってそこにある情報が見えなくなっているんです。

 

 

見ているものが全てだと思わないで下さい。

 

見えていないだけで、目の前にたくさんの貴重な情報があるのだと知って下さい(^-^)

 

 

そして、それを見えなくしているのは、自分が過去に創って来た「これが重要だ」「あれが重要だ」という信念です。

 

自己イメージと言ってもいいです。

 

これが色眼鏡を創っています。

 

そうなると、人生やビジネスにおけるチャンスや問題解決の方法が見えなくなってしまいます。

 

ロックオンされてしまいます。

 

ある事をロックオンしてしまうと、他の情報はロックアウトしてしまうのが私たちの脳なのです。

 

この事を「スコトーマ」と言います。

 

眼科の医学用語で、盲点の事です。

 

世界的な心理学者であり、自己啓発界のアメリカの権威であるルー・タイスさんがそれを心理学用語として使い始めました。

 

いわゆる、心理的盲点の事をスコトーマと言っています。

 

上記の実験でも分かるように、私たちの世界はスコトーマだらけです。

 

普通、毎日何回も見ている時計ぐらいだったら描けると思ってしまいますが、実際ちゃんと描ける人はほとんどいません。

 

という事は、自分が見ている世界は、ボロボロと情報が抜け落ちた世界だと認識して下さい。

 

なので、まずは自分の見ている世界はスコトーマだらけだという事を認識して下さい。

 

スコトーマのキーワードは「重要性」です。

 

さらにその重要性は、リアルタイムで変わります。

 

突然時間が重要ではなくなって、デザインが重要になったりする事があるのと同じです。

 

そして、そのスコトーマについての重要な概念は、「私たちは何が本当に欲しいのか知らない」という事です。

 

とりあえず、現状というものが与えられていて、その現状の中で、これが欲しいと思っているだけなのです。

 

逆の言い方をすれば、思わされているだけです。

 

つまり、本当に欲しいもの、重要なモノは自分自身が知らない可能性が高いんですよ😲

 

テクニカル分析でも「上がる」「下がる」しか見ていないから、分析プロセスが見えないんです。

 

分析プロセスにフォーカスをして下さい。

 

そうすれば、勝てるトレードのやり方が見えてくると思いますよぉ♪

 

 

💗LINE登録者限定で

無料で3大特典プレゼント

下記のLINEから

エントリー配信・分析配信しますので

必ずLINE登録して下さい♪

LINE登録者限定で3大特典を

無料でプレゼント💎

 

 

 

♡メルマガ登録者限定無料プレゼント♡

 

サイクル理論の応用編になるレポートを無料プレゼントしますので、

メールマガジン登録して下さいね♪

トレードポイントも配信中♡

登録はこちら

メルマガでお渡ししているレポートと、LINEでお渡ししているレポートの内容は全く違います。

2つともGETしてトレードにお役立てくださいね♪

 

♡サイクル理論について♡

 

♡勝てるようになるコツ♡

 

おすすめの記事